世界7月号に田中正造没後100年に寄せてということで小出裕章氏が原稿を書いています。
よかったら、ぜひ、ご一読ください。
古河足尾鉱毒事件と東京電力福島原発事故。国を豊かにするという思想。100年前と今とでほとんど変わっていません。
多くの人々が幸せになるにはどうしたらよいのか、もう一度考えてみたいと思います。
156.jpg
昨年の佐野市で行われた「アースデイ田中正造」での小出裕章氏の講演と上記の記事は同じような内容に思います。興味のある方は以下の動画もご覧ください。
アースデイ田中正造 小出裕章氏講演動画