dsc00004.jpg dsc00316.jpg dsc01157.jpg dsc01529.jpg dsc01704.jpg dsc01751.jpg 83c8381815b83w202.jpg

明るい色の未来を有機農業で目指そう!

研修生募集とWWOOF

 関塚農場では研修生を募集しています。有機農業で興味や関心があり、有機農業で専業を目指す方など、ぜひご連絡ください。

研修内容

 水稲、平飼い養鶏、大豆、麦など、栽培、育て方から販売まで、そのほかに農産加工から農業機械の保守管理、獣害対策など幅広く学んでいただきます。研修棟(土壁の家)が母屋と別棟(風呂、便所完備)でありますので、そちらに宿泊できます。

期間

短期研修生 1週間程度から数ヶ月まで
長期研修生 1年間を目安に
※1ヶ月を超える研修希望者は事前に何日か来訪していただき、話し合ってから決めたいと思います。

費用

 無料(金銭のやりとりなし)ですが、青年就農給付金(年間150万円最大7年間、国からもらえます。)を研修生が受け取れるように全面バックアップします。

休み 

基本的に週休1日

水稲 

成苗ポット苗 3回代かき、水中田植え、深水管理で田植え後一切草取りしない栽培。新規就農でも無農薬有機の水稲栽培である程度経営を軌道に乗せられるような方法を模索しています。





 栃木県野木町の有機農家 舘野廣幸さんの講演動画がものすごくおすすめです。是非ご覧ください。



平飼い養鶏 

常時300羽(ヒナ100羽含む)。国産飼料を中心に抗生物質なし、ワクチンなしの養鶏です。







農産加工 

味噌、麹、みりん、漬物、うどん(委託加工)、せんべい(委託加工)、日本酒やビール(アルコール分1%未満の醸造)、パンなど















自然エネルギーをふんだんに利用した暮らし 

薪ストーブ、炭こたつ、五右衛門風呂、囲炉裏、真空管式太陽熱温水器、ニイミトレンチ、非電化冷蔵庫、石窯(予定)、かまど(予定)、そのうち独立型風力、水力発電を設置したい。










大工仕事

ハーフセルフビルドで研修棟と母屋を建築した知識と経験を教えることが出来ます。










獣害対策

鳥獣管理士の資格もあり、地域ぐるみでイノシシ・シカ・サル・ハクビシンなどの獣害対策に取り組んでいる地域でもありますので、獣害対策についても学ぶことが出来ます。









問い合わせ先

関塚農場 
郵便番号327-0517 栃木県佐野市秋山町1562
電話/ファクス0283-87-0536 
sekidukamanabu☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください。)



WWOOF

関塚農場ではWWOOFを利用しています。日本のみならず、海外からのウーファーにファームステイしてもらっています。労働をしてもらう代わりに食事と住まいを提供して、交流を深めています。1週間から2週間、生活を共にし、子供たちにも良い影響を与えているのではないかと思います。
 草取りや定植、収穫のみならず、薪割りや家事など多岐にわたって手伝ってもらっています。田植えや稲刈りを経験した幸運なウーファーもいます。
 今までに日本、カナダ、オーストラリア、イギリス、フランス、ドイツ、台湾など各国のウーファーを受け入れています。


WWOOFについて詳しくはこちら