関塚農場では農業機械整備をなるべくきちんと行うよう努力しています。

先日は、「ハンマーナイフモア」という機械の整備を行いました。

エンジンオイル交換、エアーフィルター掃除、燃料フィルター掃除、プラグ掃除を研修生に教えながら実践。

今回はミッションオイル交換も行いました。

きちんとメンテナンスを行えば、まだまだ使えそうです。

農業機械整備については、こちらの本、超おすすめです!!

購入はこちらから。

それから、私なりの工夫を一つ、紹介しましょう。M6,M8、M10、M12などのボルト、六角ナット、ワッシャーなど一通り、揃えておくと、いざというとき便利。ちょっとしたボルトなどをなくしても、ぜんぜん焦らずにすみますよ。

農業機械整備についても私の本で紹介しました。よろしければ、参考にしてください。


「有機農業という最高の仕事」

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 811vRTqbVHL-1-698x1024.jpg です