2017年 12月17日(日)

オーガニックファーマーズマーケット とちぎの台所

が開催されます。

場所はみずほの自然の森公園。

県内の有機農家、こだわりの食材を使ったカフェやパン屋さんなどの飲食店、手作り雑貨のお店などが集まるオーガニックファーマーズマーケット!

栃木県のホームページには

県では、栃木県有機農業推進計画(2期計画)に基づき、有機農業の取組拡大を目指して推進しています。

こうした中、有機農業者組織、実需者、県等が一体となって「とちぎオーガニックフェスタ連絡協議会」を設立し、有機農業者と消費者、実需者が出会う場の創出や、ネットワークの拡大を目的に、有機農業を様々な視点で伝える標記イベント…

というように紹介されています。

こういう時代になってきたのですね。

東京や名古屋など、大都市では、おしゃれなオーガニックファーマーズマーケットが定期的に開かれるようになり、生産者と消費者が相互に求めあい、支え合い、有機農業が広まっている感があるけれど、地方ではなかなか難しいものと思っていましたが。

去年もこのオーガニックファーマーズマーケットが開かれましたが、雰囲気がとてもいい!おしゃれで楽しそうでおいしいものがいっぱい!

関塚農場も出店します。

じっくり育った味わい深い野菜。秋山の澄んだ川の流れに育まれたお米。風通しの良い鶏舎でのびのび育った鶏の卵。農薬も化学肥料も使わずに育てた農産物を持って出かけます。

普段は田畑での仕事がいっぱいあって、なかなかのんびりできないけれど、マルシェのときは気持ちものんびり。消費者の方や生産者仲間とも会える楽しい時間。

ぜひぜひお出かけください。ゆっくりお話しましょう〜!

とちぎの台所 オーガニックファーマーズマーケット

フェイスブックページはこちら